物忘れ診断(認知症早期発見) | 健康機器レンタルの「ケンコーイベント.com」

ケンコーイベント.com 0120-059-413
> >

医学部教授が開発!
認知症早期発見に役立ちます。

アルツハイマー型認知症は、いつ始まるかは明らかにされておらず、症状が緩やかに進行していきます。 65歳以上の4人に1人が認知症とその予備軍という時代。 その為定期的に簡単にチェックができるということが重要です。 最近では若くして認知症にかかってしまうこともあるそうです。 大切なことは「早めに気付いて医師に相談する事」が何より大切です。

◆ 認知症の方以外が測定すると簡単に測定が完了します。
◆ 測定時間:約5分
◆ 結果が悪い場合でも、傷つけるような文言はありません。
◆ ストレスが少なく、ゲーム感覚で測定できます。

レンタル料金について。

1日間 ¥45,000
2日間 ¥47,500
3日間 ¥50,000

※ 1機種からレンタル可能。
※ 1日からレンタル可能。
※ 基本料:45,000円。
※ 2日目より、1日あたり2,500円掛かります。
※ 長期レンタルの場合はご相談ください。

レンタル日、機器の台数や回数により料金のご相談を受け賜ります。

フリーダイヤル:0120-059-413



「物忘れ診断」の動画

測定時の様子がご覧頂けます。


「物忘れ診断」を使用して健康度を測定している様子を動画にいたしました。実際にどのようにして測定器を使用するのかをご覧 頂けます。
測定方法が知りたい、測定機器についてもよく知りたい、機器の使い方が今一つ良く判らないという方など、ぜひこちらの動画 をご覧ください。

設置方法とロール紙交換方法の動画。


実際の機器の設置方法とロール紙交換方法について、動画にいたしました。
機器の設置はどのようにすればいいのか、ロール紙の交換はどのようにすればいいのか、良く判らないという 方は是非こちらの動画もご覧下さい。

アルツハイマー型認知症を見つける為の12の簡単な質問に、ガイダンスに従ってタッチパネルを操作して頂きます。 このプログラムは鳥取大学医学部教授・日本認知症予防学会理事長も務める「認知症診断・予防」の第一人者、浦上克哉氏が発明致しました。 テスト内容は「言葉の即時確認」「日時の見当識」「言葉の遅延再認」「図形認識1・2」です。 15点満点中、13点以上は「現時点では物忘れの心配は要りません」と表示されます。 12点以下の場合は「物忘れが始まっている可能性が疑われます」と表示されます。 測定結果が悪くても、測定者を傷つけるような文言は含まれておりませんのでご安心下さい。 タッチパネルにタッチするというゲームのような感覚でチェックできます。 測定結果は、詳細なアドバイスと共に付属プリンターから印刷されます。

最近、物忘れが多いなと感じている本人は、こういった機器で診断されてしまうこと不安に感じるかもしれません。
医師に診断してもらう前のきっかけにご家族で測定して頂くことをオススメします。

測定方法

測定の流れ 矢印 測定結果

※消耗品(感熱ロール紙やジェル等)は1日あたり200名超がご利用頂けるよう想定し、余分に 送付させて頂きます。それ以上の方が測定すると想定される場合はご相談下さい。

無料お見積はこちら サービス特典へ

充実のレンタル商品ラインナップ。

ページトップへ